2018年8月1日

UIってどんなところ?(福井本部校編)

 

外から見ただけではわからないUIの中身を見てみましょう。

 

福井本部校の様子です。

 

 
ジム

 1階の事務所周辺

(ここから指導教室に向かいます。一日の

 スタート!今日も気合を入れて勉強するぞ。)

 

 

廊下

各教室までの廊下

(UIの先生たちから生徒のみなさんへ

 メッセージボードがあります。今日もこ

 を見て頑張ろう!)

 

 
自習

自習室「301教室」

14:00~22:00まで開放しています。集中し

 て勉強するには最適な環境です。)

 

 
301

302教室「小・中等部」

(出来ないところを克服する為に、そして

 高校入試に向けて日々頑張っています。)

 

 

 303
303教室「高等部」

(大学入試に向けて日々生徒と切磋琢磨して

 います。)

 


401

 401教室「各特別クラス使用教室」

(熱い指導を実践しています。)

 

 

面談

面談室

(学習・進路相談をするところです。)

 

 

職員

職員室

(日々教材研究や指導について、激論を交わす

 場所です。)

 

 

 


 

QA

 
Q. 個別指導というのは、先生1人対生徒1人 のマンツーマン指導なのでしょうか? 

 
. UIゼミナールの「個別指導」というのはマンツーマンではありません。指導形態としては、先生1人に対して生徒3人を基本としています。どんなに受講生徒が多い時であっても、生徒数は4人までの指導となります。しかし、実際の指導自体は「完全個別」にて行います。あくまでも各生徒に合わせたカリキュラムを、一人ひとりの学力・ペースに合わせて指導します。つまり、同じ先生に習っている生徒が3人いたとしても、指導内容は『全員が違う』事を学習する事になります。

 

Q. UIゼミナールには、学力の高い生徒さんばかりが通っているイメージがありますが、勉強が不得意な子でも指導をしているのしょうか?

 
A. このホームページ上でもご紹介しておりますが、UIの合格実績からもお分かりになるように、UIには様々な学力の生徒さんが通塾しております。 藤島高校を筆頭に、高志や武生、福井高専などの学力上位高校を目指して頑張る生徒さんもいれば、専門系(職業系)の高校を目指して頑張る生徒さん、「とにかく県立高校に」「高校に行けるのならどこでも」という生徒さんもいます。 現時点で勉強が出来る、出来ないを重視するのではなく、大事なのは『これからどうしていきたい・いくのか?』と考えております。様々な生徒さんがいて、いろいろな目標や目的がある事は承知の上で、どんな生徒さんであっても、UI通塾生全員に満足してもらう事を目的に指導を行っております。

 

Q. 1科目からの受講(入塾)は可能ですか?

A. もちろん可能です。UIでは小等部・中等部・高等部のそれぞれに各科目専任の指導員がおりますので、以下に記す科目であれば、ご希望に応じて指導致します

 

・小学生(国、算、理、社、英)

・中学生(国、数、理、社、英)

・高校生(国、数、物理、化学、英)

 

 尚、高校受験対策を希望される生徒さんには、入試5科目指導をお勧めする場合がございます。それは、入試の合否が5科目総合点で判定される事と、高校生になった時に、中学校で学んできた程度の学習内容が出来るようになっていないと、後々生徒さんが困る事になってしまうと考えるからです。

 

Q. 普段(通常)の指導はどのように進めていくのでしょうか?テキストは使うのでしょうか?

 

A.

≪ 小学生の場合 ≫

 

特別な事情がない限りは、学校の授業進度に応じての補習指導や復習を行います。テキストやプリントも、現在の学校・学年に合わせて準備致します。尚、中学受験を望まれる場合は、現在の学年や授業進度を度外視しての復習指導や、入試問題の傾向に合わせた対策を行う必要があります。その際は、お問い合せ時に申し出て下さい。

 

≪ 中学生の場合 ≫

 

特別な事情がない限りは、高校受験突破を目的とした指導になります。高校入試は中学3年間の学習内容全てが入試の範囲となります。各学年における『出来ない問題』をそのままにしておくと、学年が上がるにつれて、『苦手なところ』が積み重なってしまいます。例えば、「方程式」が出来ない生徒が、中3の「二次方程式」が出来るはずもありません。学習は、中1から中3まで(基礎)→(応用)→(発展)とつながっているので、次の学年に上がるまでに、現学年の学習内容で『出来ないところ』を『出来るように』しておくことが理想なのです。

 そこでUIでは、どの学年の、何月に入塾されたとしても、全ての生徒さんに対して中1の最初から「やり直し」を行います。そのやり直しを行う為の材料として、UI独自のテキストを利用して指導を進めていきます。

 

≪ 高校生の場合 ≫

 

 入塾を希望する高校生の70%は大学入試対策を望んでいます。その場合は、志望大学、学部に応じて学習カリキュラムを準備していく必要があります。現在高2生で、医学部志望の生徒さんと、 高1生で経済学部を志望している生徒さん(それぞれ違う高校)が同じカリキュラムで学習していく事は不可能です。それは、各高校によって使用する教科書も違えば、学校の進度・難易度が違うからです。

しかし、県模試やセンター試験は、出身校や志望大学がどこであろうと、出題範囲や 出される問題は全員共通なのです。その為に、通っている高校では教えてもらえない 事も指導する場合もございます。一人ひとりに応じてテキストを準備する場合もございます。小・中学生とは違い、現在の状況や目標が多岐にわたる為、十分にカウンセリングさせて頂いた上で、的確な指導・アドバイスをしていきます。また、各高校の定期テスト対策のように、大学入試を目的としない場合は、各学校の授業内容・進度・範囲に合わせての指導となります。

 

Q. 自習室はありますか?

 

A. もちろん全校舎で自習室を完備しております。送迎のご都合や、学習環境の都合により、自宅で学習するよりもUIで勉強する事を望まれる生徒さんや、親御さんがたくさんいます。各学校のテスト前には、たくさんの生徒さんが自習室で日々勉強に励んでいます。尚、『面倒見の良さNo1』を自負する当塾では、各指導員が質問対応や、プリント・課題の準備を積極的にサポートしております。

 

Q. UIでは宿題を出すの?

 

Q.  はい。基本的には出します。UIでは、家庭での学習にも力を入れているからです。都度宿題を出しますが、その内容が肝心です。学校や他塾の宿題は、各生徒の学力やペースが違うのに、全員が同じような宿題です。

しかしUIでは、『個別指導』の理念の元に、各生徒個人に合わせ、さらに、今後成績向上に必要なところを『厳選』した宿題を出します。なので、実力UPの為の効率の良い学習方法が、自然と身に付きます。

 

Q. 家庭学習用に、市販されている問題集を買って子どもにさせたいのですが。

 

A. あまりお勧めはしません。理由は、以下のとおりです。

 

1. 勉強の方向性を示してはくれない。(何の為にその単元・分野をして、ゴールがどこかが分かりにくい)

 

2. 分からないとき、隣で指導してくれる環境がない。(解説を見ても難しいし、分からないところをそのままにするクセがつきます。)

 

3. 教材の内容が、各中学校の定期テストや確認テスト、そして福井県の高校入試を的確に反映しているものが少ない。

 

4. 生徒それぞれの学力・ペースに合わせてくれない。(UIは生徒の学力やペースに合わせた指導 + 学習方法を「リード」することが出来ます。)※ 家庭学習用のプリント類は、UIで「厳選」して出すので大丈夫です。

 

Q. UIには、どんな先生がいるの?

 

A.

人生について語ってくれる先生

自分に厳しい先生

お兄さんお姉さんのように生徒目線に近い先生

子どもが大好きな先生

本なら何でも(マンガも)好きな先生

フルマラソンが生きがいである先生

ボランティア(人の為に尽くす)が好きな先生

カラオケ、パソコン、ラーメンを極めた先生

・・・など、個性あふれる様々な先生がUIにいます。全員、UIでの厳しい試験や研修を受けて通過した、プロの講師です。

 

 

 


 

体験

 

 

STEP1. 体験学習の予約お申込み

 

お電話の場合は「0120-30-8773」

 担当:丹羽

 

ールでのお問い合わせは、

 こちらをクリック

 

以上までお問い合わせ下さい。その際、ご氏名・学校名・ご連絡先・体験日時や指導科目をお知らせ下さい。

 

STEP2. 指導の体験

 

『個別指導の体験』は約1時間となります。「どんな先生が指導をするの?・今後任せても大丈夫?・教室の雰囲気は?」などを確かめて下さい。

 

STEP3. UIのご説明と指導カウンセリング

 

体験後、進路相談やUIのご案内、そして指導カリキュラムなどをご説明致します。『STEP2~3』まで約1時間30分かかります。

 

UIゼミナールへの入塾の手続き

 

UIの体験とご説明後、生徒さん、そして保護者の方が納得した上で、入塾の手続きを致します。入塾の際には、申込書・銀行口座振替用紙に必要事項をご記入して頂き、初回の指導日時・持ち物などの確認をします。

UIゼミナール