2019年5月1日

カタい頭をヤワラカく・・・(5月)

 

日中は汗ばむくらいの陽気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

暑さに負けないような、さわやかな問題を用意いたしました。

 

なお、答えはそのままでは見えないので、「  」の中の色を反転させてください。

 

マウスで始点(又は終点)にカーソルを移動し、マウスの左ボタンを押したまま動かすと、色が変わって見えるようになります。

 

次のカッコで練習してみましょう。

ほら、見えましたね?答えを見る前に、じっくりと考えてみてください。

 

早速、どうぞ。

 

問1 ナカムラさんが友人と話をしている。「あんたこの町にはこれで来たんだね」「ああ、隣りの町からね」「あまり減ってないようだが、このタイヤはどのくらい使ったかね」「けさ、でかける前に新しくしたばかりだからまだ1キロメートルも走ってないだろう」。しかし、隣りの町までは十キロメートル以上離れている。こんなことってあるだろうか。

 

答え「ある。ナカムラさんは軽飛行機でこの町に来たのだ。町と町のあいだは十キロメートル以上離れていても、離着陸のときしかタイヤを使う必要はない。”タイヤ”を気にしすぎると間違ってしまっただろう。タイヤ=クルマという常識的な発想を疑ってみよう。

 

 

 

問2 ホソノさんが病院で看護婦に薬の説明をうけている。「毎朝、目が覚めたら、すぐこの薬をのんでください。そうすれば、病気なんかすぐに治ってしまいますよ」。それを聞いたホソノさんは怒りだしてしまった。いったいどうしたわけだろう。

 

答え「ホソノさんは、朝まで寝つかれないひどい不眠症でその病院に通院していたのだ。 聞きなれている言葉は、つい聞き流してしまうという習性が人間にはある。その死角をついた問題だ。

 

 

 

問3 生まれたときからその村を出たことのないおみやげ屋さんのハイマン氏は、身長が2メートル30センチある。ある日、その村を訪れた観光客のなかに身長が2メートル40センチあるタカイヤー氏がいたために、さすがのハイマン氏もびっくり。「私より背の高い人を見るなんて、生まれて初めてです」というと、タカイヤー氏がそれを聞いて「そんなことはないはずです」といっている。いったいどういうことなのだろう。

 

答え「子どものころに自分より背の高い人を見ているはずだから。 時間の軸を自由に飛び超えることができただろうか。一見、絶対的に思えるものこそ疑う必要のあるものなのだ。

 

 

 

問4 学校で先生が次のように黒板に書きながら「ここに書いた三つのグループにはそれぞれ、ある法則があるんだが、わかるかな」といっている。さて、いったいどのような法則になっているのだろう。

    犬 ←→ 神

    壺 ←→ 頂上

    十 ←→ 網

 

答え「それぞれ、英語に訳すとつづりが反対になるもの同士のグループになっていたのである。 犬(DOG) ←→ 神(GOD) 壺(POT) ←→ 頂上(TOP) 十(TEN) ←→ 網(NET)

 

 

 

問5 警察官が、ある家の窓から泥棒らしい男が出てくるのをみつけ、捕まえた。男は、宝石を持っており「この家から盗みました」と白状したが、その家の者は何度聞いても「何もとられてはいない」という。いったい、どういうことなのだろう。

 

答え「その宝石はもともと盗品だったのだ。それが、自分の家にあったことを認めると、自分が盗んだことがばれる可能性があるために、その家の者は盗まれた物はないといったのである。 その家の者の発言を真実とするか、うそと考えるか。すぐにわかった人は、かなり頭の回転の速い人だ。

 

 

 

問6 ホシノさんは占いが得意で、とてもよくあたると評判だ。あるとき、自分について占ったところ、『そこから北へむかって歩いていけば、人生で最大の幸運に出会う だろう』という結果が出た。ところが、それを見たホシノさんは「なんてことだ……」とがっくりと首をうなだれてしまった。いったい、どうしたというのだろう。ホシノさんは歩けないようなケガや病気をしているわけではないし、彼の動きをさまたげるような障害物はなにもないのだが。

 

答え「ホシノさんはそのとき、ちょうど北極点にいたから。それ以上、北に歩いていくことは不可能である。

 

 

 

問7 タカダさんがバスに乗っていると、あるバス停からお年寄りが一人乗って来た。ちょうど、バスは満員で空いている座席はぜんぜんない。お年寄りはタカダさんの近 くに立っているのだが、若いタカダさんはまったく席をゆずろうとしないのだ。もちろん、終点はまだまだ先だ。いったいどういうわけなのだろう。

 

答え「タカダさんは、そのバスの運転手だったのだ。これでは、お年寄りに席をゆずるわけにはいかないだろう。

 

 

 

梅雨入りが近いようですね。くれぐれも体調を崩されませんように。